NEWS

2016.6.24Flavored tea

2016.6.29

 

2016年は史上もっとも暑い年になる可能性があると、

NASA(アメリカ航空宇宙局)が発表したのは1ヶ月程前になるでしょうか。

気温と海水温が、基準としている平均値に比べて数ヶ月連続で上昇を記録しているとのこと。

地球上の気候や、世界経済も同様に、少々混乱しているようにも感じますが、

現代人の価値観は大きくうねり、変化してきているのかもしれません。

 

ところで最近、生のミントの葉、山しょうの葉、ハーブの女王と呼ばれるヨモギを、

そのまま新茶器で絞り出していただく香りのあるお茶を日常に愉しんでおります。

里山や、道端にあるヨモギは漢方にも使われるほどの万能薬で、

食物繊維がかなり豊富、鎮静効果などもあり、ゆったりと心を落ち着かせてくれます。

東京在住のころは、市販の茶葉を飲んでいましたが、

豊かな自然で育ったハーブ類は美味しく、天日干しでドライしても永く重宝するものです。

乾燥させることにより旨味が増し、香りも深まるばかりか、

ドライフルーツとのブレンドもほっと一息するには贅沢な組み合わせ。

いつもの緑茶に、ペパーミントの葉を浮かべるだけでも清涼感あるフレーバーが愉しめます。

ストレスの原因に事欠かない現代に効果的な、身近な健康法ともいえるでしょう。

そして又。 自然の香りの中にいると、人はまあるく朗らかな笑顔になることも不思議です。