NEWS

2014.6.10クラフトフェアまつもと

松本クラフトフェア

 

梅雨の晴れ間、ひかり輝く太陽のありがたさを感じます。
近くの駒沢公園の木々もこれから迎える夏の準備といったところでしょうか..

過日ふと訪れた長野県松本市では、クラフトフェアまつもと 2014を開催していました。

初めて訪れた時よりも年々盛り上がっているこのフェアは相変わらずの人気。
広々とした公園を舞台に、クラフトマンの作品や味わいのある自然素材、食堂などが立ち並び、
テントの中では思い思いの楽しげな会話が飛び交っていました。

最近はものづくりの関係者だけではなく、
地元の方やファミリーでの来場者も多く、青空の下でフェアを満喫しているように見受けました。

この性急な時代に流されるだけでなく、人の手で丁寧に作られたものや食材、
今ある心の幸せを改めて見つめ直し問うてみることがとても重要だと感じるこの頃です。